出展社一覧

出展社名

見どころ

従来のソリューションとCTC自社開発のソリューションを組み合わせ、手のかゆいところに届くスマートソリューションを提供いたします。

ドコモは「モバイル通信企業」から「総合サービス企業」、そして「付加価値協創企業」へ。住み続けられるまちを目指すため、5Gを活用した様々なソリューションで社会課題解決を支援します。

全国8都市で運行するMKタクシーのトラベル部門が各都市の飲食店と連携し販売する、GoToトラベルキャンペーンの還元が受けられる送迎付きのお得なお食事プランをご紹介します。

Daigasグループは、天然ガス高度利用、再生可能エネ活用などの観点で進めてきた技術開発とともに、省エネ行動につながる新技術の研究開発・実用化によって、未来のスマートシティづくりに貢献します。

最先端技術をベースに高い技術力を生かし、IoTを駆使した生産システムをトータルで開発・提案を行っております。
既存工法でのお困りごとを弊社、レーザ加工技術で解決のお役立てをさせて頂きます。

今回の出展では、「おやくだち」をキーワードに関西電力グループのまちづくりについてご紹介いたします!
エネルギーだけではなく、新たな事業領域への取組みについても紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

ギフティはeギフト事業で培った知見を活かし、地域の魅力を身近に、便利に、安心して体感いただくための「縁」を育むお手伝いをしています。
人と街をつなぐ地域活性の新たな取り組みをご紹介いたします。

京田辺・精華・木津川学研都市行政連絡会

京都銀行では、創業以来「地域社会の繁栄に奉仕する」を経営理念として掲げ、地域の産業育成の取り組み等さまざまな形で地域貢献の役割を担ってまいりました。今回はその一例として、京都銀行が支援しているベンチャー企業についてご紹介いたします。

11月2日オープン予定の8階建てビル『QUESTION』をご紹介します。一人では解決できない『?』を皆が持ち寄り、多様な人々が寄ってたかって『!』に変えていく場所。是非チェックしてください!

2013年度より”あらゆる人々に安心をもたらす”「しなやかほっこり社会」の実現を目指して産官学連携で取り組んでいます。これまでに商品化・サービス化できた主な成果・実績と現在の取り組みを紹介します。

京都中央信用金庫と取引先企業、㈱HACARUS、㈱ShinSei、KYOTO's 3D STUDIO㈱、㈱Space Power Technologiesの4社で出展しています。

けいはんな学研都市の取組や魅力と併せ、発展の成果を具体の指標で紹介。近年力を入れてきたイノベーションを推進するハブの仕組みや活動、脳科学と情報を融合させる意欲的な取組など、是非ご覧ください!!

2030年までに交通事故ゼロ社会を創造する為のオープンイノベーションの場『事故ゼロ・フォーラム』。事故原因である認知・判断・操作に加え、精神・健康までハイテクと思想を組合せたプロジェクトを創出していく

−あなたのまちのスマートな未来へのヒントがここに!−
COVID-19の影響が色濃く残るこの「ニューノーマル」時代に求められる“スマートシティ”とは? 世界各国でスマートシティに取り組んできたシスコが提唱するスマートな「教育」「医療」「行政」の姿を動画とカタログでわかりやすくご紹介いたします

当社は、社是「科学技術で社会に貢献する」のもと、医療従事者や研究者が検査や治療に尽力する最前線の現場を支援しています。ブースでは新型コロナウイルスの検出などで貢献する製品やソリューションを紹介します。

住友電工は、新しい電力・エネルギー社会、モビリティー社会の実現に向けて多様な技術・製品・ソリューションを提供しており、レドックスフロー電池、パワーデポやMaaS関連の展示をします。

自動運転時代を見据え、高度道路情報システム(ITS)分野での自動車及び道路のIoT化推進に向け、日本、インド、世界に向けた最先端のシステムを展開し、交通渋滞のない、安心・安全な社会の実現に貢献します。

ソシオネクストは、低消費電力/高速高性能化/短TAT高集積化を実現するソリューションを提供し、お客様製品の差別化に貢献します。

当社が取り組んできた都市型ZEB分野のノウハウやスマートコミュニティの構築など、省エネルギー・創エネルギーの両面から地球にやさしく、持続可能な環境の創造に取り組んで参ります。

弊社は、地域を良くし、生活を豊かにすることを目指しています。今回は通所介護事業施設様向け送迎支援システム「らくぴた送迎」を活用した「地域と行政が連携した共同送迎」の仕組みづくりの事例をご紹介します。

京都支店が日頃お付き合いのある今後、成長が期待できるベンチャー企業を紹介させて頂きます。コロナ禍においても逆境をものともせず成長を遂げています。是非、各社のプロフィールならびに取り組みをご覧ください。

気候変動、災害激甚化、都市への人口過密、少子高齢化、新しいモビリティに対するニーズなど様々の課題を解決する、都市のバーチャル・ツインモデルの活用について先進的な事例をご紹介します。

日新電機では持続可能な新しいエネルギー社会の実現に、再エネで電力を100%賄うRE100や、災害時にBCP対応の電源確保、水処理施設の省エネなどのエネルギーソリューションSPSSをご提案します。

蓄電池メーカーとしてトップを走り続ける「BYD」が自信を持ってmarket in する、EV車(100%電気自動車)3type「乗用車タイプ」「商用車タイプ」「ミニバス」を出展。

AIスピーカーと独自AI会話エンジンを組み合わせたシステムとコミュニティーサービスの実証実験を2021年4月より京都市東山区で行います。

太陽光発電を自家消費できる蓄電システムや電気自動車に蓄えた電気を家庭に給電できるV2Hシステムは、災害による停電時でも使いたい電気を供給することができる安心の製品です。

本ブースでは、教育・ヘルスケア・スマートファクトリ分野におけるコロナ禍での最新の取組みを紹介します。
また、各分野の共通テーマであるデータ利活用のためのプラットフォームの整備についてご提案します。

創業以来、変わりゆく社会課題の解決に取り組んできた、「パナソニック」の先進技術と、幅広いソリューションを4つの展示内容にてご紹介させていただきます。

PwC Japanグループは幅広いプロフェッショナルサービスをグローバルに展開してきた実績を活かし、さまざまなプレイヤーの協働によりニューノーマル時代の社会課題解決を目指す新たなまちづくりを支援します。

ニューノーマル時代、劇的にDXが進む中、事業課題を解決する為にお客様が”持っている””持ちたい””持つべきデータ”を、デジタル地理空間に過去・現在・未来を可視化するソリューションをご提供します。

フィリップスは、異業種、医療機関、自治体、大学とエコシステムを形成することでイノベーションを生み出し、一人ひとりの健康寿命の延伸や健康なコミュニティづくりといった新たな価値創造に挑戦していきます。

エネルギー・環境の富士電機は、◆AI/IoT活用事例◆配管外付けタイプの蒸気及び液体用超音波流量計◆マスク自販機についてご紹介致します。
その他製品・技術については弊社HPへのアクセスください。

堀場製作所は、CASE・エネルギー新時代におけるスマートモビリティの開発・発展を、車両材料評価、燃料電池・バッテリ/電動車両評価、自動運転エンジニアリング・実証試験設備などの「はかる」技術で支えます。

香港貿易発展局は香港の貿易促進を目的としてに設立された政府系機関です。中小企業を中心とした香港企業に事業機会を提供するとともに、こうした企業が世界中にパートナーを見つけ出せるよう支援してまいります。

新しい生活様式が生む疲労やストレスは、大きな社会問題となりつつあります。
働き方改革や健康経営に対し、当社の疲労ストレス計は、客観的な評価が難しかった「疲労・ストレス度」を可視化します。

LINE SMART CITY GovTechプログラムについて

理化学研究所の新たなイノベーション創出の仕組みである科学技術ハブ、新型コロナウイルス感染症克服への取組み、けいはんな地区での研究活動、理研の産学連携活動を担う株式会社理研鼎業について紹介します。

パネル展示

出展社名

見どころ

京都府 健康福祉部 健康対策課

一般社団法人 京都知恵産業創造の森

2013年度より”あらゆる人々に安心をもたらす”「しなやかほっこり社会」の実現を目指して産官学連携で取り組んでいます。これまでに商品化・サービス化できた主な成果・実績と現在の取り組みを紹介します。

株式会社 けいはんな

一般社団法人 京都スマートシティ推進協議会(テーマ募集型社会課題解決プロジェクト事業補助金 採択事業紹介)

株式会社グリーンゲージ(テーマ募集型社会課題解決プロジェクト事業補助金 採択事業紹介)

株式会社ゲート・オブ・メトロポリス(テーマ募集型社会課題解決プロジェクト事業補助金 採択事業紹介)

ファミリーフ(テーマ募集型社会課題解決プロジェクト事業補助金 採択事業紹介)