出展社情報

茨城県・いばらき成長産業振興協議会

出展ゾーン
スマートイノベーションゾーン
小間番号
1-125

出展の見どころ

茨城県では,AI等の先端技術を活用した次世代モビリティの社会実装により,自動車依存度が高い地方都市における課題解決モデルの構築を目指し,筑波大学・つくば市及び関係企業とともに,国土交通省の「スマートシティモデル事業」と「新モビリティサービス推進事業」に提案・申請し,事業の熟練度が高く,全国の牽引役となる事業として採択を受けました。
令和元年6月にはコンソーシアム「つくばスマートシティ協議会」を設置し,自動運転や交通流データのAI解析による公共交通機関の利便性向上,さらに,バス乗降時の顔認証によるキャッシュレス決済などの実証実験へ取り組んでいきます。
また,茨城県では県内中小企業の成長産業分野への進出を促進するため,県内の「産」「学」「官」「金」を結集させた「いばらき成長産業振興協議会」を設立しています。本協議会では,「次世代自動車」「環境・新エネルギー」「健康・医療機器」「食品」「IT・次世代技術」の
5つの研究会を設置し,各分野において大手企業への技術提案等の交流商談会や大学・研究機関の先端技術や研究成果などの情報提供等を実施しており,スマートシティ分野をはじめとした成長産業への参入に取り組む企業の支援に取り組んでいます。

お問い合わせ

担当部署

茨城県産業戦略部技術振興局技術革新課 係長

担当者

吉浦 貴紀

TEL

029-301-3522