自治体職員ブースツアー

このツアーは自治体職員のみ参加いただけるプログラムです。

本エキスポに参加する自治体職員が、コーディネータの案内により、興味・関心のある企業ブースを効率よく回るブースツアーを開催。主なテーマごとに以下6コースのツアーを実施します。

自治体職員ブースツアーの受付は終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。



見学コース・見所

10月4日(木) 10:30 – 12:30 IOTコース

団体名見所
関西電力株式会社
◆関西電力のスマートコミュニティの取組みについて
  • 関西電力は地域社会の課題を解決する方策に、まちづくりのコーディネーターとして様々な取組みをご提案。
  • 『早く』、『深く』、『広く』をポイントに当社の強みを提案。
  • 『早く』:まちづくりのプロジェクト初期段階から自治体と関わり、
  • 『深く』:エネルギーの専門家として自治体の多様なニーズに適切なご提案。
  • 『広く』:さらに、関電グループの多様なソリューションを提案し、魅力あるまちづくりをお手伝い。

◆時速5kmの都市型モビリティ「iino」
~それは移動の利便性を超えて、新しい価値を提供する~
自動車の発明以降に開発された現代の街は、本当に私達のものと呼べるだろうか。
「移動」は人の五感を大きく越える速度で行われ、街のつくりも変えてしまった。
多くの哲学者や思想家が街を彷徨いながら思索したように、人間がその知覚能力を最大化できるのは、徒歩に近い時速5km前後での移動だ。そして、時速5kmの視点から見る新しい街並みは、今よりずっと、街らしくなる。https://iinomob.jp/

NISSHA株式会社
  • 見守りセンサー(介護)
  • 水位センサー(防災)
  • 歩行分析センサー(介護予防・ロコモ)
凸版印刷株式会社 当社は、低消費電力でメッシュネットワークを構築可能な次世代LPWA(Low Power Wide AREA)通信規格「ZETA(ゼタ)」の普及を目的とし、ZETAアライアンスを立ち上げました。今後、様々な社会課題に対して適用を進めることで、Society5.0で掲げられている超スマート社会実現に貢献することを目指します。本展示会では、事例を基にご紹介いたします。
株式会社Keigan 誰でも簡単にロボットを作れるKeigan Motorというモーターモジュールを作っています。
自動車メーカーから中小企業まで試作や小型化などの用途として利用されています。
アズビルトレーディング株式会社/Libelium Comunicaciones Distribuidas S.L. 環境測定可能な一体型無線センサーデバイス
マクセル株式会社 マクセルでは、「スマートライフをサポート 人のまわりにやすらぎと潤い」を経営ビジョンとして、生活を豊かにするユニークな製品を提供しています。今回は、デバイスとクラウドによる計測、診断で農業IoTに寄与する「ライススキャン」、生産現場や社会インフラなど様々な分野で活用できる「エッジAI画像認識処理システム」、お肌の状態をクラウド解析し、アドバイスする「ハダモア」、認知症などの検知に寄与する「指タップ」などを展示します。
アルプス電気株式会社 下記事例を展示しています。
  • 見守りIoT(ヘルメット、マスク)
  • 設備保全IoT(モーター)
  • 水田センサー
フロムデータ株式会社 弊社は、計測データを収集・集計・記録・表示・アラート通知を行うシステムの開発やサービスの運営を行っています。具体的なサービスとして、既に地震と気象の分野において、検知/観測サービスを展開しています。
ご来場の自治体様には、昨今の異常気象をふまえて管理監視体制強化のご提案として弊社サービスをご紹介させていただきます。

10月4日(木) 13:30 – 15:30 エネルギーコース

団体名見所
日新電機株式会社
  • 自治体の持続可能なまちづくりの取組みで、環境にやさしい再生可能エネルギーを地域で創り地域で賢く使うエネルギーの地産地消を実現するソリューションとして スマート電力供給システム(SPSS)をご紹介します。
  • 重要な公共インフラの下水処理場でエネルギー削減と維持管理効率化を実現する水処理制御技術とIoTを活用した予測技術を開発し製品化しましたのでご紹介します
  • 自治体の抱える公共施設の老朽化の課題に対して、IoT・クラウドを活用して設備の安心、安全をご提供するサービスをご紹介します。
住友電気工業株式会社 レドックスフロー電池は、バナジウムなどのイオンの酸化還元反応を利用して充放電を行う蓄電池です。電極や電解液の劣化がほとんどなく長寿命であり、発火性の材料を用いていないことや常温運転が可能なことから安全性が高いなど、電力系統用蓄電池に適した特性を持っています。このため、太陽光や風力などの再生可能エネルギーの導入を拡大していく上で必要となる系統の安定化技術として期待されています。
大成建設株式会社 弊社のZEB(ゼロ・エネルギー・ビル)への取り組みについて。
ニチコン株式会社 「もしも」の停電時の備えとして電気が使える安心をご提供いたします。
●ポータブル蓄電システム
省スペースかつ工事不要で最小限の電力を確保できます。
●可搬型給電器「パワー・ムーバー」
EVの大容量電池から電気を取り出すことができます。車のトランクに収納できるコンパクトサイズでありながら、4.5kWの出力に対応しているため、避難所などの最低限の電気の確保が可能になります。
CONNEXX SYSTEMS株式会社 弊社は、持続可能な社会の確立に電池技術で貢献することをミッションとする蓄電池スタートアップ企業です。展示会には、弊社が開発・製造する家庭用/事業所用蓄電システムをフルラインナップで展示いたします。温暖化などに関連する異常気象から、災害時の停電リスクが年々高まっております。市民の安全、安心を担う自治体の皆様に、弊社蓄電システムをぜひご覧いただき、災害に強い未来の街づくりのために皆様とともに歩んでいけたらと思っております。どんな短い時間でも構いませんので、是非ともお立ち寄りいただきたく、よろしくお願いいたします。
株式会社 アイケイエス マイクロスマートグリッドシステム『I_DENCON』を紹介いたします。
本製品は、太陽光発電・蓄電池・EV など複数の電⼒源を1 台で利⽤できる、複合型の蓄電システムです。今までに販売したI_DENCON の、半数以上は⾃治体様へ設置されています。政府や外郭団体の⾃然エネルギー活⽤や災害時対応の補助事業を通じて設置いただく事例が多くあります。
利⽤例としては、病院で必要な電⼒を太陽光発電などで発電し、その電⼒を蓄電池へ貯めておくことで、災害時対応や⽇常的な省エネに活⽤されています。
I_DENCON の最⼤の特⻑は、【EV を利⽤できること】で、⽇常的にはエコカーであるEV を利⽤し、災害時には、EV から電⼒供給できることです。I_DENCON に貯めた電気は、EV を利⽤することで、優先的に電⼒需要がある病院などへ電⼒を移送することができます。今回の展⽰品は10kVA ですが、6kVA、50kVA タイプもあり、50kVA は、より⼤電⼒の再⽣可能エネルギーを利⽤でき、災害時でも最⼤5 台のEV 電⼒を利⽤しエレベーター動⼒として活⽤できます。
現在も、『災害に強いスマートシティを⽬指す』複数の⾃治体様よりおこえをかけていただいております。防災だけでなく、再⽣可能エネルギーの有効利⽤(蓄電・送電)できる省エネルギー社会の実現できるシステムです。ぜひ弊社ブースへお越しください。

10月4日(木) 13:30 – 15:30 ICT(1)コース

団体名見所
ダッソー・システムズ株式会社 都市が国土のデジタル3Dモデルを構築することによって、防災、公共交通、環境、観光、産業育成、地域活性化などの政策に活用することを目的としたITソリューションを分かりやすく説明します。デモやビデオ、VRシステムによって、実際に体験することができます。
日本テレネット株式会社 「人・企業・社会の知的進化論」をメインテーマとし、当社R&D部門であるSmart Life研究所がWeb及び冊子等でのコンテンツ配信を進める、各テーマに応じた著名人による対談を通じた、次世代において求められる①社会システム、②働き方、③生活スタイルの在り方についての提言についてご紹介。加えて、①~③の具現化に繋がる当社の実証実験取組みについてもご紹介。
PwCコンサルティング合同会社 2階のシアター会場に隣接した場所に、お寛ぎいただくための設えを施したブースを出店いたします。ブースでは、シェアエコ最新の国内市場調査レポートやスマートシティの取り組み事例などの各種配布物を備え置くとともに、PwCが取り組んできた事例の紹介ムービーも投影いたします。
FIWARE Foundation FIWARE(ファイウェア)は都市のスマート化を加速する欧州発のオープンソースのスマートシティ・プラットフォームです。FIWAREの特長やユースケースをご紹介いたします。
株式会社システムディ 『Weldy Cloud』:施設利用者の状況にあわせて運動プログラムを作成・提供。モバイル端末を利用して姿勢を撮影し、評価の結果、姿勢改善プログラムを出力。
『Hello Fun』:アミューズメント施設の運営支援システム。チケット発券、入場券、来場者情報、年間パスポート管理、販売・商品管理を統合的に行い、施設運営をトータルにサポート。
『規程管理システム』:規程や例規、契約書、マニュアル等の文書を総合的に管理するソリューション。大手企業、金融機関においても実績多数。
レイ・フロンティア株式会社 精緻な位置情報取得及び分析による;
  • 観光利益の最大化(観光ルート最適化、位置情報を活用したプロモーション等)
  • 都市設計
  • スマートシティ計画
  • 住民の健康促進(特にアクティブシニア)
株式会社センスタイムジャパン センスタイム社は、世界トップの桁違いの顔認証技術を保有しています。この技術を活用して、安心・安全な社会の実現に貢献します。
また、顔の認識だけでなく、体の動作をリアルタイムにとらえたり、歩行者、自転車、自動車などの外界の認識技術など、自動運転社会に向けたAI画像認識技術の数々をご覧ください。

10月5日(金) 10:15 – 12:30 モビリティコース

団体名見所
株式会社オーシャンブルースマート 【展示物】「ジャパンカラ―」を採用した赤と白のオリジナル自転車。
  • スマートフォンひとつでご利用から清算まで行うデモンストレーション。
  • 試乗
株式会社NearMe Uberとは異なる方法で、タクシーという日本の資産を活用した相乗りサービスを展開しております。これにより、京都のような観光地の2次交通や空港の混雑(白タク対策)などに貢献できると考えています。今後は、さらに9人乗りのバンなどを活用した移動サービスも展開予定のため、各自治体と実証実験などを重ねて地域の新たな移動手段としても貢献したいと考えております。 https://nearme.jp/
株式会社ブレイズ
  • ブレイズスマートEV
  • ネクストクルーザー
愛知県と岐阜県に寄贈されていただいており、愛知では愛・地球博記念公園、岐阜では少年自然の家で使用されています。
諏訪東京理科大 都市圏への人口集中、少子高齢化、低炭素化等を背景として、これからの社会における新たな移動手段となる次世代モビリティがあり、自由な移動を可能とする玉乗り型モビリティを独自に開発した。企業との製品化開発、自治体への導入などを期待している。
ADIVA株式会社 イタリアで生まれたシティーコミューターブランド「アディバ」のニューモデル、電動スクーター4機種をご紹介します。50cc/125cc/250㏄クラス、2輪/3輪、屋根付き/なし、リアボックス付き/なし、など豊富なバリエーションにより、様々なニーズに対応可能です。
特に、前1輪後2輪で大きなリアボックスを装備する「ADカーゴ」は、過去に日本郵政にも採用された「カーゴ3」のモデルチェンジ版です。
株式会社デンケン 個別ロックシステム(説明)、定期管理システム(説明)、マンション向けシェアサイクルシステム(説明+実機)
株式会社アルミス 電動アシスト三輪車カイトを製造しております佐賀の会社です。運送業を中心に納品実績がございます。今回はカイトと新製品の自転車「RICH」を展示致します。アルミフレームを採用し、ノーパンクタイヤ・シャフトドライブを使用している為、メンテナンス性も優れています。
今までにないデザインの自転車を是非ともご覧ください。
Charippa 個人宅や商業施設の空きスペースを駐輪場として、簡単に貸し借りできる駐輪場シェアリングサービスCharippaについて。 いつまでも無くならない、深刻な社会問題である放置自転車。
その背景には、実際に必要な量の駐輪場が設置できていないという実態があります。
しかし、都市部では駐輪場設置に莫大な費用がかかるうえ、用地確保が困難なために駐輪場を増やすことが難しく、依然として不足したままです。
そこで本サービスの特徴である、個人宅や商業施設などの少しの空きスペース(玄関先、庭、空き部屋、通路、倉庫、ビルのデッドスペースなど)を駐輪場としてシェアできる仕組みを、放置自転車が多いエリアで最大限活用することで、放置自転車問題解決への取り組みを進めてまいります。

10月5日(金) 10:15 – 12:30 スマート技術コース

団体名見所
株式会社京都銀行 京都銀行のベンチャー支援業務
京都銀行のベンチャーファンド投資先と連携先のご紹介
ものレボ㈱ 小ロット生産を「いきなりIoT」で工程管理
㈱ハルカス 少量学習データAIソリューション
Makers boot Camp ハードウェア/IoTスタートアップの量産化試作のサポート
京都中央信用金庫 ◇Freee株式会社
 中小零細企業向けのクラウド会計システム。経理初心者でも簡単に使える複式簿記の知識が不要の会計ソフトで、日々の出金予定と履歴を登録することで勘定科目をAIが自動で行い、会計帳簿や各種レポートを自動作成し、外出先のタブレット端末やスマートフォンからでも操作可能。
◇FKK株式会社
 ①独自のLED素子開発技術でお客様のニーズに合わせた、LED照明器具・サインディスプレイの開発が強みです
 ②化粧品業界・食品業界・アパレル業界等様々な業界に応じた、LED素子・照明器具の開発、製造、販売
TIS株式会社 少子高齢化や労働力不足といった社会課題を解決するために、サービスロボットの活躍に期待が高まっています。駅や商業施設、公共施設など様々な場所で、誘導案内や荷物運搬、警備等、サービスの向上や人手不足の解消にロボットの活躍が期待できます。
弊社は複数のサービスロボットを統合管理するロボットプラットフォームを開発しています。IoTプラットフォームであるFIWAREをベースとしており、当ロボットプラットフォームを活用することで、IoTやオープンデータ、外部システム、他機種ロボットと連携しながらロボットがサービスを提供することが可能になります。
ブースでは、当プラットフォームの機能やしくみのご紹介、プロトタイプ版を用いたデモ、および今後の展開についてご説明いたします。
ドリックス株式会社 〇 硬質吸音フェルトボード
100%フェルト素材のみでできた吸音パネルです。部屋の壁面に取りつけて頂くだけで、周囲からの騒音や外へ音漏れを抑える吸音効果があります。その他インテリア性と施工の簡易性によるリフォーム・デコレーションに向けて、また断熱性能による冷暖房効果UPにより省エネに役立つなど、様々な問題を解決する商品です。
株式会社VSN
  • オンリーワンのサービス「バリューチェーン・イノベーター」:派遣エンジニアがお客様先で技術の提供だけでなく、お客様も気づいていない事業課題を改善致します。このサービスは唯一無二であり、お客様の経営者や現場のリーダーの方まで様々な方に大きな評価をいただいております。現場で共に汗をかきながら改善を実施するこのサービスに是非触れてみてください。
  • 業界随一の研修施設:VSNは派遣業界随一(約500名収容可)の研修施設を持っています。経験者の教育だけでなく、未経験からエンジニアを育てる仕組みを持ち、年400人を超える業界未経験者をエンジニアとして輩出しています。また、外部への教育も実施しています。是非教育カリキュラムや設備について御確認ください。
  • 3500人を超えるエンジニア集団:IT、R&Dの様々な工程に対応できるエンジニアが3500名以上所属しています。様々な業務に対応できます。

10月5日(木) 13:30 – 15:30 ICT(2)コース

団体名見所
デロイト トーマツ グループ
■官民データ活用による地域課題解決
■内容
官民データの活用による地域課題の解決を目指し、豊田市職員様がトーマツのデータサイエンティストとコンサルタントとともに地域課題の抽出からデータ収集・分析そして対応策検討までを試行したパイロット事業です。
西日本電信電話株式会社 NTT西日本は、様々な社会課題の解決に向けて、ICT・IoTを活用した幅広いソリューションを推進・展開しています。現在、多くの自治体様とICT連携協定を締結しており、熊本県様・熊本市様とは2012年より連携協定を結び、自治体様と連携し地方創生をめざし取り組んでまいりました。
これまで、ICT・IoTを活用した多様な実証トライアルを行ってきましたので、その一部をご紹介します。
【実証トライアル】■水道スマートメーター  ■スマート農業・漁業  ■AI等を用いた道路路面診断  ■産業廃棄物収集効率化 等
日本電気株式会社 Society5.0、超スマート社会が謳う「データ利活用」の実現を支援する、クラウド型IoTプラットフォームサービス(FIWARE準拠)をご紹介しております。あらゆるデータを標準化し、FIWARE上に集めることで、領域を横断したデータ利活用と、リアルタイムな表示、可視化などに有効な手段となります。自治体では、防災や観光、見守り、交通などへの活用の他、民間企業と連携して,新しいサービスを創出する基盤としても期待されています。
パナソニック株式会社 〇遠隔相談システム「シェアコン」
人の顔と手元を同時に表示しながら業務に応じたツールを利用して遠隔地にいながら相談から手続きまで対面している感覚で実現できる遠隔商談システム。
〇HD-PLC対応「PLCアダプター」
電力線を利用してビルや工場など、通信線工事・無線通信が困難な現場でのネットワーク構築が可能に。また長距離通信が可能な「マルチホップ機能」により配線長が長い現場にも導入が可能。
富士通株式会社 最新のAI技術と人に優しいコミュニケーションロボット機能を様々なデバイスに供給するクラウドサービス
株式会社ゆめみ スマートオフィス・スマートワークをコンセプトに、リモートワークをキーワードに展示いたします。具体的には、デジタルホワイトボードを基ににした勤怠共有や環境(天気・路線)を可視化したソリューションです。
その他、botを使ったオフィスの空調管理やスマートボタン(イメージ;Amazon Dash)を押すだけで、集荷依頼を実現する技術展示を行う予定です。ぜひ宜しくお願いいたします。
アイテック阪急阪神株式会社
  • アイテック阪急阪神は阪急阪神ホールディングスのシステムインテグレーターとして、安全の確保が最優先される鉄道や不動産事業に係る様々なシステム構築を行っており、そのノウハウを街中の安全や安心に係る仕組みの構築にも活かしています。
  • 全国初の事例でもある、兵庫県伊丹市様の安全・安心見守りネットワーク事業のうち防犯カメラ1,000台設置事業に携わったことをきっかけに、他自治体様の防犯カメラ設置コンサルティング(累計2,530台)を手がけております。
  • 今回は各自治体への成功事例やクラウド型カメラ管理システムをご紹介するとともに「まちなかミマモルメ」サービスを展開している株式会社ミマモルメと共同開発した移動受信器アプリ(仮)の展示も行います。このアプリを取り入れることで、これまで課題であった自治体予算による固定受信機の設置が必要最低限で済み、手軽にICTを活用した街中見守り事業を導入することが可能になります。
  • 本展示では移動受信器アプリ(仮)を使った見守り事業の実証実験に協力していただける自治体様を募集しております。是非、皆様の安全・安心のまちづくりに参画させていただきたいと存じます。