来場事前登録

特別講演 事前申込

ラボトリップ 事前申込

出展社専用ページ

デレゲーション企業情報

海外デレゲーション企業・団体 ニーズ&シーズ情報

エキスポ出展社、海外デレゲーション企業、プレイベント出展社との商談をご希望の方

運営事務局にて仲介いたしますので、「商談希望シート」に必要事項をご記入の上、運営事務局までメールまたはFAXにてお送りください。提出期限:9月15日(金)

商談希望シート(DOCX)

Askey Computer Inc

これまで当社はOEM・ODM企業として活躍してきましたが、現在我々は、スマートシティ・ソリューションの担い手となるべく、自社変革しているさなかです。我々は、ブロードバンド・アクセス技術に重心をおいた、スマートシティのインフラソリューションを提供しています。詳細に関しては、当社ホームページ上で、我々の持つすべてのコミュニケーション製品と技術がご覧いただけます。

ニーズ 我々の製品、ソリューション、そしてサービスにご関心のある、あらゆるパートナーやお客様。
シーズ 現在、我々は台湾の台北市に3つのスマート・モビリティ・ソリューションを提供しております。台北スマート・メイン・ステーションと、スマート・バス停留所のスマートLCDパネル、そして同じくスマート・バス停留所のスマートLEDデジタル掲示板の3つです。当社のウェブサイトでは、当社の扱うスマート・ホーム・ソリューション以外の技術説明もご覧いただけます。
担当者 スマートシティ総合ソリューション ゼネラルマネージャー KJ Liu(ケイジェイ・リュウ)
住所 10F, No. 119, Jiankang Road, Zhonghe District, New Taipei City, Taiwan, ROC
TEL +886222287588 E-mail Kj_liu@askey.com.tw
ウェブサイト http://www.askey.com.tw
創設 1989年 資本金 13M USD
年間売上 1.2B USD 従業員数 8,000 人
業種 通信製造業

Big Data Agency Co., Ltd.

—迅速な配送
—熟練したチーム
—他分野にわたる専門家
—多くの製品と知識

ニーズ —IT企業(法人、ITソリューションなど)
—ブランドのオーナー(チャットボット、 デジタルサイネージ(電子看板)など)
—銀行(メッセージ管理システム、デジタルサイネージなど)
—ビルオーナー(ショッピングモール、ショップ、病院、公共施設)(デジタルサイネージ)
シーズ —ウェブサイト: フロントエンド、バックエンド
—モバイルアプリケーション: ネイティブ・アプリケーション
—デジタルサイネージ: コントロール可能で、カスタマイズ可能な、リアルタイム・デジタルシステム
—ロイヤリティ・プログラム: ロイヤリティシステムの管理システムの提供
—メッセージ管理: フィルタリング、スケジューリング、そしてメッセージのテンプレート化。多様な手段でのメッセージ送信(例えばeメール、SMS,Facebook, Lineなど)
—チャットボット: Facebook、Lineと連携したチャットボット・プラットフォーム
—画像加工
—Beacon/Line Beacon
—2D, 3Dゲーム (オフライン、オンライン、マルチ・プレイヤー機能、双方向通信機能)
—AR/VR
担当者 ソリューションディレクター Natdanai Homkong
住所 408/169 Paholayothin Place Bld., 42th Floor, Samsane nai, Paya thai, Bangkok, 10400
TEL 089 9972072 E-mail natdanai@bda.co.th
ウェブサイト http://bda.co.th
創設 2015年 資本金 1 million
従業員数 28 人
業種 ITソリューション、研究開発

United Welsh Group

私たちはサウスウェールズで住宅や関連サービスを提供する住宅供給会社です。毎年約250軒の新築住宅を供給しており、サウスウェールズでは新築住宅建築の主要企業です。24Housingからイギリスの住宅管理会社トップ10にノミネートされ、国民投票の結果5位に入賞しました。
私たちは支援を必要とする人々向けの様々な住宅も含めて、良心的な価格の賃貸住宅・購入住宅を提供しています。主要顧客は、私たちのエリアで良心的な価格の住宅を探しているお客様たちです。
United Welshは様々な方法で自分たちが環境に与える影響を見極め、環境パフォーマンスと汚染防止について継続的に改善できるよう努力しています。私たちはイノベーションに輝きをもたせてまた投資に対する利益を最大化するために、資本、資産、資源を商取引上効率的に使う必要があることを理解しています。

ニーズ 私たちはこれから5年間かけて、さらに1億3900万ポンドを新築住宅に投資しようとしています。 私たちはパートナーシップの価値を認識しており、協力関係を通して効率性を上げるため継続的に働きかけています。調達手順は安定しており、コストと品質のバランスを取りながら経済的に有利な成果を確実なものにしています。私たちは特に、現場から離れた場所での製造と持続可能性のレベルの強化に興味を持っています。
担当者 グループ・ディレクター Richard Mann
住所 Y Borth, 13 Beddau Way, Caerphilly. CF83 2AX
TEL 029 20 858104 E-mail richard.mann@unitedwelsh.com
ウェブサイト http://www.unitedwelsh.com
創設 1989年 資本金 £421m
年間売上 £24.3m 従業員数 300 人
業種 公営住宅・土地開発

Specific Innovation & Knowledge Centre, led by Swansea University

Specificはイギリスの国立のイノベーション・アンド・ナレッジ(革新と知識)センターです。スウォンジー大学が主導で、EU基金を通してイギリス政府とウェールズ政府が出資しています。私たちの構想は、建築物を消費量よりさらに多くのエネルギーを生み出す電力供給所にすることです。私たちはタタ・スチール、NSGピルキントン・グラス、アクゾノーベルなどの主要企業を含む約70の団体や、インペリアル・カレッジ、オックスフォード大学、バース大学、小規模から中規模の大学など13の大学と連携しています。設計時のストレスを緩和するために建築物のデザイン方法を根本的に変えて、エネルギー回復が早いコミュニティをつくることができることを証明するために、技術開発し、それを建築規模にして組み込むことが私たちのUSP(ユニーク・セリング・プロポジション)です。

ニーズ 私たちはイギリスに拠点を置くイノベーションの中心的存在です。私たちは熱エネルギーと電気エネルギーの両方を生み出して、溜めて、放出できる建築物をつくるという構想を共有できる協力者と企業を探しています。私たちは特にこのアプローチに賛同できるような革新的な技術やソリューションをもち、とりわけR&D・建築ソリューション分野の市場機会をイギリスに拠点を置いて狙うことができる組織と協力関係を結ぶことに興味をもっています。
シーズ Specificはとりわけ再生可能な太陽光エネルギーから熱・電力を生成・保存する分野において革新的な技術を開発しています。私たちは業界のパートナーとともにこの分野での新しい技術を開発しています。また他者の技術を私たちの試験製造センターで評価するお手伝いをしています。特に建築環境で用いる製品の機能性被覆の技術を評価しています。私たちの新しい技術を商品化して新しい製品をお見せするために、市場パートナーを求めています。
担当者 コマーシャルエンゲージメントディレクター Janet Bell
住所 Baglan Innovation Centre, Central Avenue, Baglan Port Talbot, Wales, UK
TEL 01792606861 E-mail Janet.bell@swansea.ac.uk
ウェブサイト http://www.specific.eu.com
創設 2011年 資本金 £50m
従業員数 110 人
業種 研究団体

FPTジャパン株式会社

サービス:
クラウドプロフェッショナルサービス
アプリケーションサービス
レガシーマイグレーション
テスティングCOE (TCoE)
組み込みシステム
ビジネスアプリケーション

契約モデル:
• 業務委託契約
 – 請負契約
 – 準委任契約
• ラボ契約
• 労働者派遣契約

ニーズ IT人材不足、アウトソーシング展開、グローバル展開に興味を持つ企業
シーズ サービス:
クラウドプロフェッショナルサービス
アプリケーションサービス
レガシーマイグレーション
テスティングCOE (TCoE)
組み込みシステム
ビジネスアプリケーション
担当者 マーケティング部リーダー Ho Viet Hong(ホー ヴィエト ホン)
住所 105-0011 東京都港区芝公園1-7-6 CROSS PLACE 浜松町6階
TEL 03-6634-6868 E-mail fjp.contact@fsoft.com.vn
ウェブサイト https://www.fpt-software.jp/company-information/fpt-japan/
創設 2005年 資本金 9,000万円
年間売上 11301百万円 従業員数 800 人
業種 ソフトウェア開発

ルーヴェンカトリック大学

ベルギーのルーヴェン・カトリック大学は、EIT(欧州イノベーション・技術機構)により創設された “the MSc Energy for Smart Cities”(スマートシティエネルギー科学修士コース)を、欧州の他3大学と合同でコーディネートしています (他は、スウェーデン王立工科大学/瑞, グルノーブル工科大学/仏, カタルーニャ工科大学/西)。2年間の国際プログラムであるこの修士コースでは、“挑戦”を基盤とした教育理論 を用いています。このシステムでは、企業や各都市から提供される実社会生活における挑戦に基盤を置くことで、学生のアントルプルヌールシップを養うことを目的としています。スマートシティエネルギー科学修士コースでは、学生たちに挑戦を提供する新興企業および企業と連携し、企業の側をも、革新します。

ニーズ 本学は、上記の修士コースにおける結果に基づいた貢献の経験や、都市や企業から提供され、革新とアントルプルヌールシップ(企業家精神)を志向したリアルなスマートシティチャレンジについてのプレゼンテーションを行うことで、本イベントに参加しようと考えています。また、大学や研究機関などの教育分野や新興企業および企業のなかで、興味深いパートナーを探し、様々なプロジェクトでコラボレーションできれば、と考えています。その目的は、価値ある貢献を伴うアントルプルヌールシップのイニシアチブを創造し、グローバル市場への提案を手がけていくことです。
シーズ 分野としては、イーモビリティ、建築におけるエネルギー効率、スマートグリッド、IoT 、再生可能エネルギー (風力, ソーラー)、 都市部の再生エネルギー導入への参入などです。 多くの学問領域に渡る本学のプログラムにより、卒業生たちは多様な解決策を融和させ、学際的な都市エネルギーのエコシステムを創造し、スマートシティ開発の分野において積極的に活動する企業や地方自治体と協力することで、アントルプルヌールシップを育むことができます。
イノベーションの旅とは、挑戦に突き動かされる旅ーーその旅では、学生たちはチームで活動し、革新的な提案のなかで挑戦を変化させていきながら、マーケットにおいて実現可能なプロトタイプを構築していきます。こうした技術とビジネスへの挑戦は、新興企業および企業から提供されます。
担当者

スマートシティエネルギー科学修士コース コーディネーター
Dr. Mar Martínez (マールマルチネス)

スマートシティエネルギー科学修士コース アントルプルヌールシップマネージャー
Dr. Xavier Crusat(グザヴィエ・クルサ)
住所 Kasteelpark Arenberg 10, bus 2445 – 3001 Leuven (Heverlee) – Belgium
TEL +32 484 54 77 20 E-mail mar.martinez@esat.kuleuven.be
ウェブサイト http://www.kuleuven.be/english/
創設 1425年 資本金 11,533,231 ユーロ
年間売上 933,323,991 ユーロ 従業員数 11,538 人
業種 教育、研究、テクノロジートランスファー

PMG テクノロジーズ

PMFテクノロジーは2012年の“クラッシュ・ラボ・イヤー”(※クラッシュラボ=自動車などのクラッシュテストを行うラボ)を受賞しました。PMGはすべての産業界における企業の各リサーチや開発テストに対し、多面的な解決策を提供しています。さらに、カナダ運輸局のバイク自動車テストとその調査センターをマネージしており、路上テストのための25kmのテスト用トラック(=道路)やサーフェス、ダイナモメーターを備えた2つの環境室や他最先端の研究室を備えた、北アメリカで最もユニークなクラッシュ・ラボです。我が社の設備は、カナダ政府のみならず新、エネルギー開発プログラムへのテスト・リサーチや情報処理、自動車メーカー向けの自立運転自動車などにもそのパフォーマンスを発揮しています。

ニーズ 我々PMGは持続可能なモビリティに関わるリサーチやテスト、開発を行う各産業や政府、大学にユニークな提供をいたします。
上記の分野において成長し、イノベートしていきたいと考えている為、我々をさらに成長させてくれるパートナー、または反対に、我が社やその設備(特に政府機関のテストやリサーチセンター)が貢献できるようなパートナーを歓迎します。
シーズ 我々がクライアントに提供している多くのサービスのなかで、車両認証テスト (CMVSS / FMVSS)”、25kmのテスト用トラックとサーフェス、マルチ気候研究のためのスマートシティ研究への接近が目につくのではないかと思います。また、私たちは モントリオール、ミラベル、ブランビル、ロンゲールなど、様々な都市にある研究室においても、デモンストレーションを行い、革新的な解決策の検証を行っています。
下記は、クライアントのニーズと需要を満たしてきた高度機器・器具リストの簡単なまとめです。
・Deceleration and acceleration catapult(原則・加速カタパルト)
・Environmental chambers (-60 °C to +85 °C)(-60℃~85℃までの環境室)
・Structural laboratories(構造研究所)
・pedestrian laboratory(歩行者研究室)
・ramps and special test tracks(傾斜路および特殊道テスト)
・a test ring(テスト用リング)
・dynamometers(ダイナモメーター)
・sensors and accelerometers(センサーおよび加速度計)
・robotic steering and brake system(ロボットステアリングおよびブレーキシステム)
・specialized ADAS testing equipment(特殊ADASテスト用機器)
・over 50 instrumented anthropomorphic test dummies (Thor, WorldSid, BioSid, EuroSid, US DOT SID, SID-II, etc.)(50を超えるダミー人形)
・instrumented vehicle for driving behavior analysis(運転者行動分析用車両)
・high-speed video camera (10 000 IPS)(ハイスピードビデオカメラ)
…他にも、まだまだたくさんありますよ!
担当者 戦略部 バイスプレジデント フランク・ボニー
住所 100 du Landais, Blainville, Québec, j7c 5c9
TEL 450-430-7981 E-mail Franck@pmgtest.com
ウェブサイト http://www.pmgtest.com
創設 1996年 従業員数 70人
業種 サービス、開発・調査
Smart City Expo World Congress